2012年02月06日

野口健さんin松本

コスモアースコンシャス アクト
野口健 講演会 in松本四つ葉
image-20120206115217.png

応募してみたチケットが当たったので、
参加してきました手(パー)にこにこ

「野口健さん」と言えば…
登山家、お山の清掃活動日の出、話面白い(笑)
などなど…
全面に出てくる活動から、
勝手なイメージを持っていましたが、
その裏で彼が何を想い、何を感じ、活動しているのか??
一度話を聞いてみたかった人物バニー


開催された会場もモダンで素敵でしたきらきら
image-20120206120155.png


この講演。
開催13:00〜としか書いてなく、
終了時間はないの??と疑問に思っておりましたが、謎が解けました電球
主催者側は110分の予定の所、、、
終わってみれば、約200分程の大サービスハンマー
前回、栃木講演を上回る大記録きらきらきらきら
このやり取りも楽しみの1つみたいですね目
3時間喋りっぱなしなんですから、
野口さんのそのエネルギーに圧巻です台風台風


さてさて、
途中心地良い℃_欠状態になりからかう(あっかんべえ)
意識遠のく睡眠学習≠してしまった私ですが…


心に残ったワードをシェアさせて頂きます花見(さくら)


『物事にはA面とB面がある』
『環境活動をするということ』

そもそも野口さんは環境活動や環境団体
にある種の拒否反応を持っていたそうないなずま

それはどういうことか??
このデリケートな問題を
誤解を招かずに説明をするのは
難しい事だけど、
例えば何かを守る≠ニいう正義や大義名分が
それ以外を排他的にしてしまう性質がある。
そこには相対する思想を批判し、
自らの正義を主張するという対立が生まれかねない。
一歩間違うと、
大切な本質が見えなくなり盲目的に暴走してしまう…だから距離を感じていたそう。

うん、うん。納得勝ち誇り


そんな野口さんが清掃登山≠
始めたキッカケは
身近な体験から、その必要を感じたとのこと。

エベレストに捨てられたゴミ。
そのゴミを見ると日本のものが多かったそうな、、、
エベレストという国際的聖地で、
いち日本人代表として指摘されたり、
残念な気持ちになったりする。

そして登山家の間で、
「富士山富士山は汚い山」とされていて、
遠くから見るとあんなに綺麗な山に見えるけど、実際に夏の富士山を訪れると、
あらゆる廃棄物が溢れる現実。

自分達民族が汚したんなら、
自分達の手で綺麗にすれば筋が通るでしょ!?
やるっきゃね〜な!!
って想いから始められたようだ。

『見ることは、知ること。
知ることは背負うこと。』byケン野口
う〜む、深い荒波

知ってしまった以上、それを背負って、
想い描く理想の方へ
落とし前をつけながら生きていく。


物事には黙ってても見えてくる面(A面)と、
自分から求めないと見えてこない面(B面)
があるという言葉が染みるダッシュ


これは私の中で最近大きく膨らんでいる
【陰・陽の法則】とリンク炎炎炎

陰と陽のバランス。調和のエネルギー。

どちらが良い、悪い。の善悪じゃなくて、
それが両方存在することによって、
それら全てを包括する道(宇宙の法則とでも言うのかな⁈)を創造するエネルギーとなるいなずま
胡散臭く感じる人もいるかも(笑)ですが、
まぁそれはそれで、良いのですふっ
わたくし、まだまだ未熟者なので、
体得とまでは行きませんが…あせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)
非常に深い思想があるのです目きらきらきらきら


野口さんも清掃活動を通して、
「清掃活動が、ゴミを捨てない(自然を敬う)意識にチェンジしていけば良いなぁ〜」とおっしゃってましたにこにこ

はたまた、
その定着した清掃イメージ≠熕「間では生きずらいようで…
普段の生活でゴミが落ちてると、
見過ごしたいのに…見過ごせない…見過ごしたいのに…見過ごせない横目あせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)
葛藤が大変!!だと、面白おかしく話して下さいました。
こちらもA面とB面が存在(笑)


そんでもって、
実際何かアクションを起こすと…
必ず賛否両論起こってくるそう。
口だけで言ってる時と大違い。
とにかく色んな意見、バッシングetc台風台風台風

そこで大切なのは、自分の中のブレない軸門松
そこをシッカリ築くグーにこにこ

周りから批判されようが、失敗しようが、
それに向かって進みながら、
調和させて環境を整える四つ葉
環境の環≠ヘわ=B
人間関係の環境もわ≠オていくことも
自然環境同様、大切とのこと○○○

「大人になると色々あるのよ」ってなセリフ。
本当に大人になると、色々ありますね眠い
世の中を作っている、変なしがらみ星1

これからの人生を妄想しながら…きらきらきらきら
私もシッカリOK!心に刻みましたニャ猫



「本当は、冒険家だから、、、
冒険登山やチャレンジをしていたい」との本音もポロリウインク(笑)
登山家≠謔閧熈冒険家≠チて言葉を使っているのが新鮮でした。

随所に溢れる、その人間味、人間臭さが
なんとも等身大で、私は好きです花花花
きっとそこにも美学があると思う(笑)
バランス感覚が良い人やなぁ〜〜っ
て実物に触れて感じましたくじら



終わってから、すぐ目の前にあった
マクロビ<Jフェでタケルさんと談笑にこにこ
image-20120206142336.png

ちとマクロビ£k義もしました四つ葉
私達は菜食を基本に生活してますが、、、
味付けのバランス感覚って奥が深いとこ
なんですよね〜〜困り

王道のマクロビ≠ナいくと、
もの足りなさみたいな感覚もあって、
段々慣れてくるとはいえ、、、
やっぱ美味しさ≠燉vるっしょ!!
それも大事。

いかに、使える武器で
皆が美味しいと思える味が出せるか??
そこを研究だよねって談義。

言うは易し、行うは難し(笑)

こちらも日々精進ですなぁ〜



マクロの体系の中に
望診法=iぼうしんほう)ってのがあって、
伝統的な中国医学の診断法[]

自分の身体のシグナルを紐解いて、
身体の様子を見ながら食事を改善する。

身体のシグナルを読み取るのは、
非常に面白いおやゆびサインおやゆびサインのだけど、、、

色々本を読んでると、
不調の原因のほとんどに、
肉・魚・タンパク質・油・砂糖
の取り過ぎです!!控えましょう手(パー)
って本には書いてあるわけですよ(笑)
じゃ〜〜、どないせいっってツッコんだ泣き笑い

ストイック過ぎて、
逆にげっそりしちゃいそう台風
頭じゃわかるよ〜、でもね〜〜
私はそんなに俗を手放せません困り


そんならってんで、
食べ合わせ
を意識しようって結論に至りました祝日マーク
何でもバランス感覚、大事。
自分の中の快♀エ覚も無視できないチュッ


なんやかんや言いながら、
『目の前の食事を何でも美味しく頂く』
っていうのが1番旗(祝日・日の丸)
それに尽きますにこにこドッヒャ〜〜(笑)
大どんでん返し台風台風台風
拘らない。その境地。ですなぁきらきら


そんなこんな…長々と…
最後は、完全に独り語炎
読んでくれた方、お付き合いありがとうドキドキしているハート
どうもです。













posted by emoco at 15:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。