2012年03月30日

我楽多荘へようこそ手(パー)チュー2

我楽多荘へ、
いらっしゃいませきらきら
image-20120330145751.png


全面から見ると。。。
image-20120330145912.png


どれどれ。。。奥はどうなってるのかな。。
image-20120330150017.png


かまど&ピザ釜、アートなベンチ、薪小屋四つ葉
image-20120330150221.png


みんなでワイワイできそうなバニー
春・夏が楽しそうな太陽

今、アタイの頭の中はこんなイメージきらきら
夏は、アートなベンチで本を読むんだ〜
そして、ウトウト眠い

完成したら、どうぞお越し下さい!!



真っ白な、家だけの模型を頂いたの。

そこから、ちなみに、コレ。
わたくしの創作品でございます(笑)

地道な作業でしたが台風台風台風
作っている間は、あれこれワクワクきらきら

想いが溢れでてしまった〜〜花見(さくら)


出来てしまうと、寂しいなぁ〜しょぼり








posted by emoco at 15:16| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

癒しの休日四つ葉

春めいてきて花見(さくら)
色んな流れが、ドバーーーっと押し寄せ、
あわや溺れそうになりながら、
アップアップしていた近頃にこにこ

まぁ、全部嬉しい悲鳴なんですけれどきらきら

ブログ更新もままならず。。。
また、落ち着いたら
随時ブログ更新していきますね〜手(パー)勝ち誇り

その中のひとつ、
5/6(日)に原村「自然文化園」にて
アースデイ原村2012四つ葉
が、あります。
急遽、このチラシを描かせて頂くことになり
一生懸命やらせて頂きました。
ボランティアの実行委員のみなさまも、
毎日一生懸命やっているので、
来れそうな方は、是非遊びにいらして下さい。



原村って、こんなとこ!!

image-20120330093336.png

で〜んと、八ヶ岳きらきら


image-20120330092941.png

思わず、ハシャぎたくなるバニー


こないだの休みに、
あてもなくドライブしていたら、
誰も居ない、このスポットに出会いました太陽


image-20120330093228.png

北海道か??とでも言いたくなる、
そんな原村の景色四つ葉


きっと癒されるのではないでしょうか〜手(チョキ)チュー2






posted by emoco at 09:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月12日

三河の黒七輪炎

正月に風邪を引き実家に帰れなかったので…
週末愛知県の実家に帰省してきましたにこにこ

短い滞在で、
おばあちゃんの家に行ったり、墓参りやら、
少しバタバタバニー

そんな中で、
杉松製陶さんの『黒七輪』
を買いに行ってきました。


杉松製陶
http://www.katch.ne.jp/~sugikazu/


image-20120312142657.png

image-20120312143702.png

なんと、おばあちゃん家から車で5分の場所にありました。

黒七輪ファンの方≠ゥらの要望で、
実家帰省のついでにお遣いに行ったのですが、
一見の価値、おおありです花見(さくら)きらきら花見(さくら)きらきら花見(さくら)

今では、三河で唯一となってしまった
黒七輪の製作工房。
約100年の歴史。(実際はHP掲載よりも古いらしい…)
手作りにこだわって、
コツコツ製作されています四つ葉

↓これが、釜の様子。
熱を冷まし中だったので、
これ以上は近づけないキャラクター(万歳)

image-20120312143616.png

image-20120312143636.png

土を盛ったり、レンガで手作りされた釜。
興味津々目きらきらきらきら


↓これが『黒七輪』
image-20120312144017.png

黒七輪とは??

普通ホームセンターに売っているのは
白色の珪藻土製。

三河の黒七輪は
内側は石川県能登産の珪藻土で、
外側は三河産の土をコーティング。
それを釜で焼き、
最後は釜の穴を全部塞いで、
炭化させるそう炎炎炎

そうすることで、紫外線にも強く、
水にも強く、耐久性があがるそう。

実家の黒七輪は10年以上もっているらしい…

七輪も各種様々な種類がありますよ〜
HP見てね☆



たまたま居合わせた、
『黒七輪ファン』の若いお兄さんが、
黒七輪の良さを熱く語ってくれたチュー2

普通の七輪にくらべ長持ちするし、
これで焼くと美味い!!そう。

仲間でバーベキューをすると、
みんなのマイ黒七輪がズラっと並ぶって(笑)

このお兄さんは、すでに2個持ってるけど
予備をもう1個追加で買いに来たって〜マラソン
(四月から値上げになるから、、かも)


私達はお遣いの
『薪でも使える七輪』を購入きらきら
炭でも薪でも使えるってやつ。
(黒七輪ファンのお兄さんは、炭で焼いた方が、遠赤外線で美味いと思うって…言ってた)

そしたら、直接買いにくると
窯元価格で良いって〜〜にこにこきらきらにこにこきらきら
ほぼ、半額賞金ラッキー!!

通販だと、割れモノは大変で
梱包やら、割れた時の保険やら、
色々費用が上乗せになってしまうんだとか。

そうゆうことなら!!っと、
我が家の黒七輪もゲーーッとチュー2OK!OK!OK!

四月から値上げになるし、
お近くで欲しい方は、
見学がてら是非行ってみて〜〜
八分音符


この話をおばあちゃんに話したら、
ちょうど新聞で見て欲しいと思っていたけど、場所がわからなかった〜というので、
地図を描いてあげましたにこにこ

黒七輪で繋がった不思議な一日太陽


そして、
おばあちゃん家にある三河瓦。
image-20120312151350.png

下のセンターのは、
天理教の建物に納めていた瓦だそう。
本物は、8畳にもなるサイズだって〜台風台風
パーツに分かれていて、
組み上げるんだってさぁ〜、
想像しただけで凄いいなずまいなずま

我が家の祖父母は、
父方も母方も瓦屋さんだったのでかえる
話を聞くのが面白いてれてれ


おじいちゃんと話していて、

『今じゃ地震で瓦が落ちたら危ないから、
すっかり瓦屋根が少なくなっちゃったね〜』
って私が言うと、

『確かに地震はそうだけど、軽い屋根にすると台風で屋根が飛んでしまうんだよ』
とのこと。

なるほど!目からウロコ目きらきらきらきらきらきら

先人達の知恵。
地域の風土に合わせ、
良いところも悪いところも考慮して、
その中で、
材料を取捨選択していた智恵を垣間見たにこにこ

物事の側面は決して一つじゃない、
いかに全体のバランスで考えるのが大切か。


何気ない一言が深く響いた台風台風台風


あぁ〜モノ作りは奥が深い光るハート




posted by emoco at 15:43| Comment(1) | TrackBack(0) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。