2011年02月12日

ブンブン ミツバチ

いや〜、今日は雪積もったぁ〜。
どうやら、昨日は東京の方でも
積雪があったようで。


image-20110212202857.png

家の周りは50センチ程
積もったでしょうか…

この辺りの雪は、
割りとサラサラのパウダーなので
有難いです。
まだ雪かきの負担が少なくて済むのでね。

今日も
朝7時から雪かき頑張ってくれた
ダンナくん、ご苦労様でした(^з^)-☆
(私は寝てました(笑))


昨日は、
こんな雪の中、長野市方面へ。

東部文化ホールで上映された、

鎌仲ひとみ監督
『ミツバチの羽音と地球の回転』

鑑賞してきました。

image-20110212203509.png








いや〜、
ドキュメンタリー映画なんですけど、
是非多くの人に観てもらいたい!!


瀬戸内海に浮かぶ島、祝島。
海の幸に恵まれた自然豊かな島で、
島の人々の大半は
漁業や農業で生計を立てている。

そんな島の近くで、
原子力発電所の建設が行われています。

原発を建設することで、
周辺の生態系は
どうなるでしょうか…!?

そんな原発に反対する
島民達の戦いを伝える
ドキュメンタリー映画。


(原発の仕組ってどうなってるの??)
↓コチラ参考にして下さい。
原発Web学習
contest2007.thinkquest.jp/tqj2007/90413/manabu/chapter2/2_1.html

原子力発電所は、
核分裂のときに発生する熱を利用し
水を沸かした時にでる蒸気で
タービンを廻して発電する仕組。

私達に多くの情報は
与えられていません。
だから私達は、
そのことについて
考えたりすることすら
しない、出来ないことになってます。

知ることは大切ですね〜。

原発による被害は
それが起こってからじゃないと
わかりませんが…

放射線廃棄物の処理方法、

設備を冷却する為に
海水を汲み上げ
温水になったものを海に戻すこと、

大気中に放出される
微量の放射線、

環境にどう影響するでしょうか??
失ってから
失われたモノを取り戻すことは
難しい!!


そうは言うものの、
自分の生活を振り返ると
まだまだ電気、石油、ガス…
かなり依存した生活…

少しずつでも、
エネルギー自立できるように
目指して行きたい。
色んな矛盾を無くす努力を!

まずは出来ることから
始めていこうと思います。


世界中の人々が
平等に
それぞれの人生を
ノビノビ生きる権利を得る為には、
生きる為の食べ物や
安心して生活できる環境が
確保されていることが大前提。

その為に賢くならないといけないし、
優れた科学や技術が
その為に利用されることを願う。

宇宙、
自然の大きな循環の中で、
出来るだけ環境に負荷を掛けずに
自然に寄り添い、
共生していけるように…
新しい時代を築きたいですね(*^o^*)

それが出来るかどうか
宇宙人が観てる気がする(笑)

これから
リスペクトする
バックミンスター フラーの本読んで
勉強じゃ〜〜
【関連する記事】
posted by emoco at 22:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 環境 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/185617064
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。