2012年01月26日

キムさんと会合四つ葉パート2

image-20120130124724.png
月と惑星に見守られながら…
キムさんと2度目の会合に参加してきました月1

『アイヌミーティング』と題された
この会合四つ葉


image-20120130125632.png

集まったメンバー
★褌を作っている「山ちゃん」埼玉県小川町から参戦。
☆山ちゃんのお友達「かおるさん」埼玉県から参戦。
★農を営む「ちあきちゃん」須玉から参戦。
★大泉で森の小学校を始める「テラさん」ファミリー。
★キムさんファミリー。
☆わたくしエモケー。

2月の中旬から★印のメンバーは
キムさんに同行して北海道に行くそうな星2
そのミーティングを兼ねて、
この会合が開かれました〜。


それぞれ今までのコト、
これからのコト、
夢やビィジョンを共有しましたにこにこ


みんなそれぞれ。自由奔放。


その奥に流れるのは、
『新しい価値観や新しい生き方を模索し、
この惑星でそれぞれの命が輝くような環境を次世代に残していきたい』

そんな共通した熱い想い炎

それぞれ色んな角度から、
それを実践しようと模索中。



image-20120130131010.png
↑想いを語るキムさん。

世界でも恵まれた豊かな日本の森四つ葉
その森と共に歩んできた日本人。

豊かな森は肥沃な土壌を生み、
水を蓄え、
果てしない時間をかけて浄化された水が
湧き水となり、
川となり、
海へ巡ってゆく。
そしてまた雨となり還ってくる。

『森と海は恋人』[]

日本人には森が要四つ葉

明治以降、経済優先になって
自然林は切り倒され、代わりにお金賞金にかわる木が植えらた。
スギやヒノキやカラマツなど…
今となっては、色々と問題も山積み。
現代の森には、そうゆう背景がある。

そんな流れを踏まえて、森の活動を色々やっていたキムさん。

北海道の森に入り、森の植生を観察し、
手入れしながら、
森と人が共に歩む知恵を学びたいと、
キムさんsaid電球
そして、二風谷に訪れる
世界各国の民族と異文化交流を通して
学びを深めたいとのこと。

私も学ばせて頂くことが
沢山ありそうで、ワクワク八分音符八分音符八分音符


私たちが愛する日本、そしてこの惑星。

この地で生かされていることに
日々感謝しつつ、
出来ることをやって行けたら良いなぁ〜と
思いますチュッ


今後、この繋がりがどう広がっていくか
楽しみな会合でした花見(さくら)




posted by emoco at 23:39| Comment(2) | TrackBack(0) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
シェアありがとー。
キムさんの動向、emokeが頼り♪
ひーちゃんも近くに引っ越してくるって?
楽しくなりそうだね。
また報告楽しみにしてます。
Posted by riki at 2012年01月30日 23:01
皆を『繋ぐ』お役目も、
ひっそりやっていきま〜す。

また変化があれば、報告します(^^)/~~~

エモケー
Posted by emok at 2012年02月02日 10:48
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。